弾き語りをしたい


ボーカルをしている方でしたが「ピアノで弾き語りをしたい」という方がいらっしゃいました。

弾き語りで大事なのは伴奏スタイル。

音域に気をつける


左手で和音の主音を押さえます。右手で和音を押さえます。その形でリズムを加えて演奏していきます。

押さえるところがわかっても気をつけたいのは音域。

左手は低めのところ、右手は中音域。しっかりと和音、主音が綺麗に響くポイントで伴奏スタイルを作ってみることが大事です。

無料体験レッスン受付中


お申し込みはこちらから

グリーンライン東山田駅 徒歩7分のピアノ教室- つづきジャズピアノ教室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です